西武が菊池雄星プロデュースグルメ「雄星のスタミナ五目麺」を販売

西武が菊池雄星プロデュースグルメ「雄星のスタミナ五目麺」を販売

西武・菊池のプロデュースグルメ「雄星のスタミナ五目麺」【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

6月26日から販売「ラー油を入れてピリ辛で食べるのが僕のおススメ」

 西武は6月26日に本拠地メットライフドームで開催されるオリックス戦より、菊池雄星投手プロデュースグルメ「雄星のスタミナ五目麺」を販売すると発表した。

 菊池自身の好物でもある五目麺をベースに、スタミナ満点のみそにんにくだれの味付けでアクセントを加えた特製メニュー。みそにんにくだれを絡めたちぢれ麺の上に、人参、白菜、きくらげ、エビ、イカ、さやえんどう等が入ったとろとろの五目中華あんと豚肉をトッピングし、紅生姜が乗せてある。さらに「辛い物が好きなのでラー油を入れましょう!!」という菊池の提案から、最後にラー油を加えてアクセントを効かせたスタミナ満点の1品。ドーム内の西安餃子で920円(税込)で販売され、非売品のオリジナルステッカーが特典としてついてくる。

 菊池は「五目麺をスタミナ風にアレンジしました! ラー油を入れてピリ辛で食べるのが僕のおススメです! ぜひご賞味ください!」と呼び掛けた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)