【MLB】ダル、29日ブルペン入りで復帰判断 指揮官「予定がはっきりと分かる」

【MLB】ダル、29日ブルペン入りで復帰判断 指揮官「予定がはっきりと分かる」

カブス・ダルビッシュ有【写真:AP】

チームに合流しマドン監督と会談

 右上腕三頭筋腱炎で今季2回目の故障者リスト(DL)に入っているカブスのダルビッシュ有投手のメジャー復帰が28日(日本時間29日)のブルペン入りで判断されることになった。ジョー・マドン監督が26日(同27日)、敵地ドジャース戦後に明かした。

 1Aで負傷後初の実戦となるリハビリ登板に臨み、5回3安打1失点5奪三振無四球の快投を見せたダルビッシュはこの日、チームに合流。マドン監督はダルビッシュと今度の日程について話し合い「彼は明日キャッチボールをする予定だ。木曜日(28日)に今後の予定がはっきりと分かることだろう」と語った。

 28日(同29日)にブルペン投球をするか問われた指揮官は「イエス。そしてその後、彼と話をしていく」と明かした。ブルペン投球後の状態次第では早期のメジャー復帰も見えてきた。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

関連記事(外部サイト)