東洋水産がホークス応援カップ発売 上林「40周年を優勝で祝えるように」

東洋水産がホークス応援カップ発売 上林「40周年を優勝で祝えるように」

チームに贈呈されたタイアップ商品を受け取る上林誠知(右)【写真:藤浦一都】

上林の年越しは毎年『緑のたぬき』?!

 ソフトバンクの夏の恒例イベント「鷹の祭典」が近づく中、東洋水産株式会社が「赤いきつねうどん」「緑のたぬき天そば」「バリうまごぼ天うどん」のホークス応援カップを発売することを発表した。同商品は7月9日から九州地区にて発売開始となる。

 東洋水産とのホークスのコラボは今年で5年目だが、今年はホークスが球団創設80周年、「赤いきつねうどん」が発売40周年を迎える。

 会見には上林誠知が出席し、チームに贈呈されたタイアップ商品を受け取った。東洋水産の村上取締役は「上林選手は交流戦でホームラン王になられた。それにあやかって『赤いきつね』もカップ麺のチャンピオンになれるように頑張りますので、ぜひ優勝を目指して頑張ってください」と言えば、上林は「毎年、年越しには『緑のたぬき』を食べています。『赤いきつね』40周年を優勝で祝えるように頑張ります」とコメントした。(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

関連記事(外部サイト)