歴代最多タイ273ホールド達成のハム宮西「次の目標は明日抑えることです」

歴代最多タイ273ホールド達成のハム宮西「次の目標は明日抑えることです」

日本ハム・宮西尚生【写真:石川加奈子】

通算600試合登板も同時達成「まさか自分がここまでできるとは」

■日本ハム 5-2 オリックス(30日・札幌ドーム)

 日本ハムの宮西尚生投手が30日、本拠地オリックス戦で今季16ホールド目を挙げ、通算273ホールドとなり、巨人・山口鉄也投手が持つ日本記録に並んだ。さらに、この試合で通算600試合登板も達成。大記録を同時達成した鉄人は「まさか自分がここまでできるとは思ってもみませんでした」とコメントした。

 7回無死一塁から2番手としてマウンドに上がると、代打・伏見を中飛、続く武田を三ゴロに抑えて無失点に抑え、勝利のリレーをつないだ。

 試合後、宮西は球団を通じて「これまで、つらい時もありましたし、先発ピッチャーの勝ちを消したことも何度もありました。それでも勝ちパターンで使ってくれた監督に感謝したいです。リリーフ一筋でやっている身としては、若い選手がこういう記録を目標にしてくれたらうれしいです。次の目標は明日抑えることです」とコメント。早くも次戦へと目を向けた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)