【MLB】前田健太、3回までパーフェクト投球 わずか31球で打者9人を退ける

【MLB】前田健太、3回までパーフェクト投球 わずか31球で打者9人を退ける

ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

3回2死から相手先発マルケスに大飛球を運ばれるがアウトに仕留める

 ドジャース前田健太投手が6月30日(日本時間7月1日)、本拠地でのロッキーズ戦に先発。3回まで打者9人を連続凡退に仕留めるパーフェクト投球を続けている。

 この日の相手は5月23日(同24日)に対戦したロッキーズ。強打者がひしめく打線を前田が圧倒している。初回に先頭ラメーヒューを中飛に打ち取ると、ブラックモンを左飛、アレナドを空振り三振で3者凡退。続く2回は先頭ゴンザレスを一ゴロ、ストーリーを空振り三振、パーラを二ゴロとし、わずか8球で3アウトを奪った。

 そして3回は先頭デズモンドを三ゴロ、アイアネッタを空振り三振と仕留めると、最後は相手先発マルケスに中堅へ大きな飛球を運ばれたがフライに打ち取り、9者連続凡退のパーフェクト投球とした。

 この試合まで、前田は今季14試合(13先発)で5勝4敗、防御率3.44の成績。前回先発した25日(同26日)カブス戦では7回を3安打無失点の快投で5勝目を挙げた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)