筒香、バレ、山川、柳田らノミネート…本塁打競争出場選手はファン投票で決定

筒香、バレ、山川、柳田らノミネート…本塁打競争出場選手はファン投票で決定

DeNA・筒香嘉智(左)、西武・山川穂高【写真:荒川祐史】

22選手がノミネート、全8選手が出場へ

「マイナビオールスターゲーム2018」(第1戦:京セラドーム大阪、第2戦:リブワーク藤崎台球場)でアトラクションとして行われるホームランダービーの出場選手を決めるファン投票が、3日からスタートする。2日にノミネート選手が発表され、今季19本塁打でセ・リーグトップの筒香嘉智外野手(DeNA)、同20本塁打でパ・リーグトップの山川穂高内野手(西武)ら22人が名を連ねた。

 投票期間は3日0時から8日23時59分まで。NPB公式サイトで実施される。セ・パ両リーグから4人ずつの選手を選出し、本番では2試合を通したトーナメント方式で対戦。「ホームランKING」を決定する。

 ノミネートの条件は、「マイナビオールスターゲーム2018に出場する選手」「本年7月1日までにホームランを7本以上打っている選手。または昨年公式戦で15本以上打っている選手」の2つ。投票数が同数の場合は、今年の公式戦でホームラン数が多い選手を上位とする。投票結果は10日16時に発表される。

 ノミネート選手は以下の通り。右の数字は今季本塁打数・昨季本塁打数。

【セ・リーグ】
筒香嘉智(DeNA)19・28
W・バレンティン(ヤクルト)18・32
山田哲人(ヤクルト)17・24
J・ロペス(DeNA)16・30
宮崎敏郎(DeNA)15・15
岡本和真(巨人)14・0
鈴木誠也(広島)11・26
糸井嘉男(阪神)10・17
坂本勇人(巨人)10・15
菊池涼介(広島)8・14
會澤翼(広島)8・6

【パ・リーグ】
山川穂高(西武)20・23
A・デスパイネ(ソフトバンク)18・35
柳田悠岐(ソフトバンク)18・31
中田翔(日本ハム)17・16
浅村栄斗(西武)16・19
松田宣浩(ソフトバンク)14・24
秋山翔吾(西武)12・25
吉田正尚(オリックス)10・12
外崎修汰(西武)10・10
近藤健介(日本ハム)8・3
森友哉(西武)8・2(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)