【MLB】大谷翔平が復帰、7日に前田健太と初対決か ド軍指揮官「楽しいことになる」

【MLB】大谷翔平が復帰、7日に前田健太と初対決か ド軍指揮官「楽しいことになる」

7日に大谷翔平(上)と前田健太のメジャー初対決が予想される【写真:Getty Images】

前田は中5日でエンゼルス戦に先発する見込み

 右肘内側側副靭帯損傷で故障者リスト(DL)入りしていたエンゼルスの大谷翔平投手が、3日(日本時間4日午前11時10分試合開始)のマリナーズ戦から復帰。6日(同7日)にアナハイムで行われるドジャース戦で、前田健太投手とのメジャー初対決が実現する可能性が高まった。

 前田は6月30日(同1日)のロッキーズ戦で7回5安打3失点(自責2)と好投しながら5敗目(5勝)。次回登板は中5日でエンゼルスとの「フリーウェイシリーズ」初戦となる見込みだ。この日はブルペンに入り、投球練習を行った。一方、大谷はマリナーズ戦で、6月4日(同5日)のロイヤルズ戦以来、約1か月ぶりに打者として出場する。

 ドジャースのデイブ・ロバーツ監督は3日のパイレーツ戦の前に「楽しみにしている」とコメント。さらに「ケンタVSオオタニ。もしかしたらね。そうなれば楽しいことになるよ」と話した。「侍ジャパン」で日本代表としてともにプレーしたこともある2人が、メジャーの公式戦で初めて顔を合わせることになる。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

関連記事(外部サイト)