不屈のベテラン阪神・福留の「勲章」 史上57人目の3000塁打の価値

不屈のベテラン阪神・福留の「勲章」 史上57人目の3000塁打の価値

阪神・福留孝介【写真:荒川祐史】

7月3日の中日戦で右前打を放ち偉業を達成

 阪神の福留孝介外野手は、7月3日の中日戦で1回に小笠原から右前打を放ち、NPB史上57人目の3000塁打を達成した。現役では4人目。

 塁打は、安打を打ってベースを踏んだ数である。安打1、二塁打2、三塁打3、本塁打4を加算する。長打が多い打者が塁打数が多い。長打力の重要な指標だ。長打率は塁打数を打数で割って算出する。

NPBの3000塁打者()は実働期間 通算安打数も付ける。※は現役

1王貞治 5862塁打(1959-1980)2786安打
2野村克也 5315塁打(1954-1980)2901安打
3張本勲 5161塁打(1959-1981)3085安打
4門田博光 4688塁打(1970-1992)2566安打
5金本知憲 4481塁打(1992-2012)2539安打
6衣笠祥雄 4474塁打(1965-1987)2543安打
7長嶋茂雄 4369塁打(1958-1974)2471安打
8山本浩二 4361塁打(1969-1986)2339安打
9落合博満 4302塁打(1979-1998)2371安打
10土井正博 4178塁打(1961-1981)2452安打
11清原和博 4066塁打(1986-2008)2122安打
12大杉勝男 4030塁打(1965-1983)2228安打
13山内一弘 4015塁打(1952-1970)2271安打
14秋山幸二 3927塁打(1981-2002)2157安打
15福本豊 3846塁打(1969-1988)2543安打
16大島康徳 3716塁打(1969-1994)2204安打
17小久保裕紀 3709塁打(1994-2012)2041安打
18中村紀洋 3702塁打(1992-2014)2101安打
19小笠原道大 3687塁打(1997-2015)2120安打
20阿部慎之助 3595塁打(2001- )2055安打※
23新井貴浩 3577塁打(1999- )2194安打※
21立浪和義 3556塁打(1988-2009)2480安打
22榎本喜八 3555塁打(1955-1972)2314安打
24加藤秀司 3537塁打(1969-1987)2055安打
25松原誠 3523塁打(1962-1981)2095安打
26有藤道世 3521塁打(1969-1986)2057安打
27T.ローズ 3509塁打(1996-2009)1792安打
27A.ラミレス 3509塁打(2001-2013)2017安打
29川上哲治 3500塁打(1938春-1958)2351安打
30稲葉篤紀 3477塁打(1995-2014)2167安打
31江藤慎一 3462塁打(1959-1976)2057安打
32和田一浩 3456塁打(1997-2015)2050安打
33高木守道 3438塁打(1960-1980)2274安打
34山崎武司 3426塁打(1987-2014)1834安打
35前田智徳 3391塁打(1990-2013)2119安打
36山崎裕之 3364塁打(1965-1984)2081安打
37田中幸雄 3333塁打(1986-2007)2012安打
38村田修一 3314塁打(2003-2017)1865安打
39谷沢健一 3279塁打(1970-1986)2062安打
40若松勉 3274塁打(1971-1989)2173安打
42松井稼頭央 3231塁打(1994- )2088安打※
41谷繁元信 3228塁打(1989-2015)2108安打
43石井琢朗 3211塁打(1989-2012)2432安打
44松中信彦 3183塁打(1997-2015)1767安打
45古田敦也 3154塁打(1990-2007)2097安打
46田淵幸一 3145塁打(1969-1984)1532安打
47原辰徳 3144塁打(1981-1995)1675安打
48藤田平 3140塁打(1966-1984)2064安打
49広瀬叔功 3120塁打(1955-1977)2157安打
50真弓明信 3090塁打(1973-1995)1888安打
51高橋由伸 3031塁打(1998-2015)1753安打
52柴田勲 3029塁打(1962-1981)2018安打
53木俣達彦 3022塁打(1964-1982)1876安打
54掛布雅之 3015塁打(1974-1988)1656安打
55駒田徳広 3002塁打(1981-2000)2006安打
56飯田徳治 3001塁打(1947-1963)1978安打
57福留孝介 3000塁打(1999- )1750安打※

 1位は断トツの5862塁打の王貞治。868本塁打だけで3472塁打を叩き出している。以下、球史に残る強打者が並んでいる。この顔ぶれは2000本安打を打った52人と重なっているが、宮本慎也、新井宏昌、荒木雅博、野村謙二郎、鳥谷敬、内川聖一は2000本安打を記録しても、3000塁打に達していない。長打が比較的少なく、中軸ではなく上位を打つことが多かった打者が多い。

 反対に、1792安打で3509塁打を叩き出したタフィ・ローズを筆頭に12人の打者が2000本安打未達で3000塁打を記録している。王貞治のライバルだった田淵幸一、3冠王・松中信彦、ミスタータイガース・掛布雅之、若大将・原辰徳、現巨人監督の高橋由伸など、チームの中心打者として活躍した打者が多い。1750安打で3000塁打の福留もその一人だ。

 福留孝介はPL学園、日本生命から1998年ドラフト1位で中日に入団。首位打者2回、MVPにも輝くなど中日の主軸として活躍したが、2008年から5シーズンMLBでプレーした。2013年に阪神に復帰したが、5年のブランク、30代後半と言う高齢にもかかわらず、中心打者として活躍してきた。3000塁打は、ベテランになってもチームを引っ張る福留孝介の「勲章」と言っても良いのではないだろうか。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)