セ先発は松坂、岡本は「8番・一塁」 パは菊池が先発、2番柳田…球宴スタメン発表

セ先発は松坂、岡本は「8番・一塁」 パは菊池が先発、2番柳田…球宴スタメン発表

中日・松坂大輔【写真:荒川祐史】

吉田正、安達のオリックス勢が揃ってスタメン

「マイナビ オールスターゲーム2018」は13日、京セラドームで第1戦が行われる。試合に先立って、この日のセ・パ両リーグの先発メンバーが発表され、セ・リーグは中日・松坂大輔投手が先発マウンドに上がる。広島の會澤翼捕手とバッテリーを組む。パ・リーグは西武の菊池雄星投手が、チームメートの森友哉捕手とコンビを組む。

 セ・リーグは1番に山田哲人内野手、2番に青木宣親外野手とヤクルトコンビを上位打線に起用し、3番には巨人の坂本勇人内野手が入った。4番はDeNAの筒香嘉智外野手。巨人で4番を務める岡本和真内野手は「8番・一塁」となった。

 パ・リーグは1番に西武の秋山翔吾外野手が入り、2番には両リーグ最多得票だったソフトバンクの柳田悠岐外野手を起用。3番に近藤健介、4番に中田翔と日本ハムの2人をクリーンアップに置いた。5番には吉田正尚外野手、9番には安達了一内野手と、試合が行われる京セラドームを本拠地とする2人もスタメンに名を連ねた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)