ドジャースの前田健太が1点リードで降板も白星つかず 監督は「粘り強い投球」と称賛

記事まとめ

  • ドジャース前田健太投手が敵地ロッキーズ戦に先発し5回1/3を6安打3失点とした
  • 1点リードの場面で降板したが、救援が守り切れずチームは逆転負けで前田に白星つかず
  • デーブ・ロバーツ監督は前田について「非常に粘り強く投げてくれた」と称賛した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております