「何というプレー…」ロッテ中村、痛烈ライナーに横っ飛びスーパーキャッチ

「何というプレー…」ロッテ中村、痛烈ライナーに横っ飛びスーパーキャッチ

見事な横っ飛び捕球を見せたロッテ・中村奨吾【画像:(C)PLM】

1点リードの7回に失点を阻止する超美技

■オリックス – ロッテ(11日・京セラドーム)

 ロッテの中村奨吾内野手が11日の敵地オリックス戦で超美技を見せた。西村の痛烈なライナーをダイビングでもぎ取るスーパーキャッチ。失点を阻止した。

 ロッテの1点リードで迎えた7回だった。1死一、二塁の場面でオリックス西村がロッテ岩下から痛烈なライナーを放つ。センターへ抜けようかという当たりだったが、二塁手の中村がダイブ。体を投げ出すようにしてグラブに打球を収めた。

 セカンドベースに入った藤岡裕にすぐにボールを送り、飛び出していた二塁走者の武田はアウト。ゲッツーでピンチを切り抜けた。あまりの美技に、実況も「何というプレーだ、中村」と驚きを隠せなかった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)