【高校野球】下関国際が9回逆転で3回戦進出 創志学園・西純矢投手は9四死球5失点で涙

記事まとめ

  • 第100回全国高等学校野球選手権の15日、第1試合で下関国際と創志学園が対戦した
  • 創志学園は2年生エース・西純矢が制球に苦しんで9四死球5失点、4-5で下関国際に敗退
  • 下関国際は1回戦の花巻東戦に続き、9回に追いつき逆転、3回戦へ進出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております