オリが首位西武に競り勝ち4位浮上、ホークスは3連勝 …パ15日はこうなった

オリが首位西武に競り勝ち4位浮上、ホークスは3連勝 …パ15日はこうなった

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

オリックスは吉田正がバットを折りながらも19号2ラン

 プロ野球パ・リーグは15日、全3試合が行われた。

 前日に6点をひっくり返され痛恨のサヨナラ負けを喫したオリックスは西武に4-3で競り勝ち4位に浮上した。初回に中島が2号2ランを放ち先制すると、1点を返されて迎えた3回には吉田正がバットを折りながらも右翼席へ運ぶ19号2ランでリードを広げた。投げては金子の代役として先発した山岡が6回2失点で3勝目を挙げた。

 ソフトバンクは最下位の楽天を相手に6-3で勝利し3連勝を飾った。スタメンを回避した内川の代役・長谷川が2本の2ランを放ち4打点をマーク。先発のバンデンハークは6回3安打1失点の好投で8勝目。楽天は初回に銀次のタイムリーで先制したが、先発の古川が5回7安打6失点と踏ん張り切れなかった。

 日本ハムは浅間に2年ぶりの一発が飛び出すなど4-1でロッテを下した。3回に浅間の1号2ランで先制すると、2-1となった7回には渡辺の3号ソロでリードを広げた。先発の村田は7回途中1失点の好投で5勝目を挙げた。ロッテは酒居が7回3失点の力投を見せたが打線が援護できなかった。

【14日終了時点】
1西武 61勝39敗1分 
2日本ハム 55勝45敗2分 6.0 
3ソフトバンク 49勝48敗1分 4.5
4ロッテ 46勝50敗3分 2.5
5オリックス 48勝53敗4分 0.5
6楽天 44勝57敗2分 4.0

【15日終了時点】
→1西武 61勝40敗1分 
→2日本ハム 56勝45敗2分 5.0
→3ソフトバンク 50勝48敗1分 4.5
↑4オリックス 49勝53敗4分 3.0
↓5ロッテ 46勝51敗3分 0.5
→6楽天 44勝58敗2分 4.5(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)