【夏の甲子園】報徳学園が7-2で愛工大名電を下し、準々決勝に一番乗り

記事まとめ

  • 第100回全国高等学校野球選手権の3回戦で、報徳学園と愛工大名電が対戦した
  • プロ注目の報徳学園・小園海斗は振り逃げで出塁し、盗塁した後に同点のホームを踏んだ
  • 試合は報徳学園が7-2で愛工大名電を下し、準々決勝に一番乗りを果たした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております