【MLB】前田健太、9回サヨナラ好機で代打出場も空振り三振 試合は延長戦へ突入

【MLB】前田健太、9回サヨナラ好機で代打出場も空振り三振 試合は延長戦へ突入

代打出場するも空振り三振に倒れたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

メジャー4度目の代打出場、ファウルで粘るも三振

 ドジャース前田健太投手が15日(日本時間16日)、本拠地ジャイアンツ戦の9回に代打出場し、空振り三振に倒れた。チームは3-3の同点のまま延長戦に突入した。

 3-3の同点で迎えた9回2死一、二塁。ドジャースにとって絶好のサヨナラチャンスで代打に立ったのは、打撃に定評のある前田だった。前田は左腕ブラックと対峙。2球で早々に追い込まれたが1ボール2ストライクから4球目をファウル、さらに2ボール2ストライクから6球目をファウルにして粘ったが、7球目のカーブを振らされ、空振り三振に倒れた。

 前田にとって、これがメジャー4度目の代打出場。代打ではまだ安打を記録したことはない。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)