ソフトバンク明石が1軍に復帰 「腰の心配がなくなってきた」

ソフトバンク明石が1軍に復帰 「腰の心配がなくなってきた」

ソフトバンク・明石健志【写真:藤浦一都】

15日の2軍戦では4安打3打点をマーク

■ソフトバンク – 楽天(16日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの明石健志内野手が16日、1軍に合流。体調不良で登録抹消となった内川聖一内野手に代わって出場登録された。

 明石の1軍登録は6月15日に登録を抹消されて以来。春季キャンプ終盤に腰を痛めた明石は、2軍でここまで52試合に出場し、打率.268、26打点の成績を残している。15日の阪神戦(タマスタ筑後)では4安打3打点の活躍をみせたばかりだ。

「まだ2割6分くらいですけど、最近の打撃はいい感じです。ちょっとずつ腰の心配がなくなってきました。ピッチャーの球に対して(腰の)回転が間に合うようになってきています」と明石。シーズン終盤に向けて大事な時期での1軍復帰に「やるしかないかな、という感じ」と語った。(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

関連記事(外部サイト)