【夏の甲子園】済美は14年ぶり4強 ドラフト1位候補の報徳学園・小園海斗は無安打

記事まとめ

  • 全国高等学校野球選手権記念大会の準々決勝第2試合で、済美が報徳学園を3-2で下した
  • 今秋のドラフト1位候補の報徳学園・小園海斗は「1番・遊撃」で3打数ノーヒットだった
  • 済美のエース・山口直哉が先発のマウンドを池内優一に譲ったが、5回に山口が登板した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております