【MLB】13勝目の元Gマイコラスが美人妻の献身に感謝「妻は本当にアメージングだ」

【MLB】13勝目の元Gマイコラスが美人妻の献身に感謝「妻は本当にアメージングだ」

今季13勝目を挙げたカージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:AP】

本拠地ブルワーズ戦で先発し6回5安打1失点と好投

 元巨人でカージナルスのマイルズ・マイコラス投手が18日(日本時間19日)、本拠地ブルワーズ戦に先発し、6回を5安打1失点の好投で今季13勝目(3敗)を挙げた。チームはこの日の勝利で、ナ・リーグ中地区2位に浮上。ワイルドカード争いでもプレーオフ進出権を持つ2位となった。

 マイコラスは2回に先頭ショーに先制ソロを許したが、5回2死まで打者9人を連続凡退に仕留めるなど、安定したピッチングを披露。6回の打席で代打を送られて降板するも、試合のリズムを作ってリリーフ陣につないだ。

 2位ブルワーズとの“直接対決”を制したカージナルスは3位から2位に浮上。球団公式サイトによれば、マイコラスは試合後、「うちのチームは今、躍進している。俺たちはデンジャラスだ。今こそギアを上げる時だ」と話したという。

 マイコラス夫妻には7月に長男と次女にあたる双子が誕生。だが、早産だったために現在は新生児集中治療室で保育器の中で育てられている。記事によれば、遠征続きでようやく自宅に戻れたマイコラスは家族と過ごせる時間に喜びを見出すと同時に、「家族が健康で幸せでいることを知りながら、マウンドで投げられることは素晴らしい」と普段以上に安心感を持って登板できたことを明かしたそうだ。

 さらに、試合後に行われた地元テレビ局「FOXスポーツ・ミッドウエスト」のインタビューでは、双子が病院にとどまったままであることについて「辛いよ。でもこう思うようにしている。僕は家族を代表しているんだと、妻は本当にアメイジングだ。彼女は素晴らしく強い女性だ。感謝してもしきれない」と、長女も含め3人の子供の面倒を見ながら、マイコラスを支える妻に感謝した。

 3年ぶりのプレーオフ進出に向けて好位置につけるカージナルス。先発ローテの柱とも言えるマイコラスに、大いに期待したい。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)