カブス・ダルビッシュ有が1Aでリハビリ登板も、1イニングで緊急降板 MRI検査へ

記事まとめ

  • カブス・ダルビッシュ有は故障者リスト入りしているが、1Aでリハビリ登板を行った
  • しかし、ダルは2回のマウンドに上がり投球練習を終えた際に異変を訴え降板となった
  • 当初、ダルは3回を投げる予定で、試合後は自らMRI検査を要求したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております