【高校野球】金足農エース・吉田が5回まで無失点 初回に先制、5回に追加点で2点リード

【高校野球】金足農エース・吉田が5回まで無失点 初回に先制、5回に追加点で2点リード

20日、準決勝第1試合で金足農‐日大三が対戦

この試合まで4試合で計615球を投げている吉田

 第100回全国高等学校野球選手権記念大会第15日目は20日、準決勝第1試合で金足農(秋田)‐日大三(西東京)が対戦。5回を終え2-0で金足農がリードしている。

 金足農は初回に先頭の菅原が中前打で出塁すると犠打などで2死二塁のチャンスを作り4番・打川の左前タイムリーで先制に成功した。さらに5回には2死二塁から5番・大友の中前適時打で追加点を奪った。

 4試合で計615球を投げたエース右腕・吉田はこの日も先発のマウンドに上がり、走者を許しながらも強打の日大三打線に決定打を許さず無失点ピッチングを続けている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)