中日・平田大爆発! サイクル&打率.667&週間16安打 …18年第20週セ投打5傑

中日・平田大爆発! サイクル&打率.667&週間16安打 …18年第20週セ投打5傑

中日・平田良介【写真:荒川祐史】

RCも高数値、同僚のビシエドと上位占める

 セ・リーグは広島にマジックが点灯。2位以下はポストシーズンの椅子をめぐって僅差の争いが続く。

【セ・リーグNPB第20週(8/13-8/19)】

1ヤクルト(6試合4勝2敗0分、勝率.667)
2広島(6試合3勝3敗0分、勝率.500)
2巨人(6試合3勝3敗0分、勝率.500)
2阪神(6試合3勝3敗0分、勝率.500)
2中日(6試合3勝3敗0分、勝率.500)
6DeNA(6試合2勝4敗0分、勝率.333)

 大勝ち、大負けしたチームはない。ヤクルトは打線が好調で現在2位を死守。

【打者5傑】

○安打
1平田良介(中)16
2田中俊太(巨)11
2青木宣親(ヤ)11
2北條史也(神)11
5松山竜平(広)10
5ビシエド(中)10
5丸佳浩(広)10

○本塁打
1ソト(De)4
2マギー(巨)3
3ビシエド(中)2
3丸佳浩(広)2
3宮崎敏郎(De)2
3筒香嘉智(De)2
3岡本和真(巨)2
3バレンティン(ヤ)2

○打点
1丸佳浩(広)9
1バレンティン(ヤ)9
3ソト(De)7
4ビシエド(中)6
4松山竜平(広)6
4マギー(巨)6

○盗塁
1山田哲人(ヤ)2
1大島洋平(中)2
1野間峻祥(広)2
 1盗塁9人

○打率(規定打席以上)
1平田良介(中).667
2田中俊太(巨).478
3青木宣親(ヤ).458
4ビシエド(中).455
4松山竜平(広).455

○RC(Run Create)打者の総合指標:安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1平田良介(中)11.32
2ビシエド(中)8.24
3丸佳浩(広)7.73
4鈴木誠也(広)7.10
5宮崎敏郎(De)7.05

 8月16日にサイクル安打、5打数5安打を記録した中日・平田が以後も4安打、3安打、2安打とマルチを続ける。週間打率は24打数16安打の.667と高打率をキープした。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1藤川球児(神)2
1三嶋一輝(De)2
3菅野智之(巨)1
3原樹理(ヤ)1
3小熊凌祐(中)1
3大瀬良大地(広)1
3笠原祥太郎(中)1
3松坂大輔(中)1
3石川雅規(ヤ)1
3ブキャナン(ヤ)1
3九里亜蓮(広)1
3小野泰己(神)1
3吉川光夫(巨)1
3アドゥワ誠(広)1
3中川皓太(巨)1
3風張蓮(ヤ)1

○セーブ
1中崎翔太(広)2
1ドリス(神)2
1山崎康晃(De)2
1石山泰稚(ヤ)2
5能見篤史(神)1

○ホールド
1アドゥワ誠(広)2
1フランスア(広)2
1近藤一樹(ヤ)2
 1ホールド10人

○奪三振
1原樹理(ヤ)12
2東克樹(De)11
3小熊凌祐(中)10
4菅野智之(巨)9
4エスコバー(De)9
4濱口遥大(De)9

○防御率(規定投球回数以上)
1原樹理(ヤ)0.00
1菅野智之(巨)0.00
3小熊凌祐(中)1.13
4大瀬良大地(広)1.29
4メッセンジャー(神)1.29
4笠原祥太郎(中)1.29

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率−投手の防御率)×投球回で算出
1原樹理(ヤ)43.4
1菅野智之(巨)43.4
3小熊凌祐(中)29.6
4大瀬良大地(広)24.7
4メッセンジャー(神)24.7
4笠原祥太郎(中)24.7

 リーグ防御率は4.82と打高に振れる。ヤクルト・原と巨人の菅野が完封勝利。中日小熊は8回自責点1、救援では広島のアドゥワとフランスアがともに2ホールドをマークした。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)