エンゼルス・大谷翔平が負傷後初めて打者と対戦 球団側「すべてうまくいった」

記事まとめ

  • エンゼルス・大谷翔平が実戦形式の投球練習を行ったと、MLB公式サイトが報じた
  • 大谷の打者との対戦は6月6日に右肘靭帯損傷が判明して以降初で、29球を投げたという
  • すでにブルペンで4度の投球練習を行っている大谷、二刀流復活が刻一刻と近づいている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております