【高校野球】大阪桐蔭は準決勝完投の柿木が先発! 金足農は吉田が6戦連続先発…決勝スタメン

【高校野球】大阪桐蔭は準決勝完投の柿木が先発! 金足農は吉田が6戦連続先発…決勝スタメン

両校のスタメンが発表

前日の済美戦で155球完投のエースに命運託し吉田と激突

 第100回全国高等学校野球選手権記念大会は21日、決勝の金足農(秋田)対大阪桐蔭(北大阪)の一戦が行われ、試合に先立って両校のスタメンが発表された。

 大阪桐蔭が、思い切った手を打ってきた。先発は準決勝に登板していないプロ注目の根尾昂というのが大方の予想だったが、なんと前日の準決勝、済美(愛媛)戦に155球を投げて完投したエースナンバー「1」の柿木蓮が先発。根尾は「5番・遊撃」での先発となった。

 金足農は、この夏を戦ってきた9人の固定メンバーで変わりなし。先発の剛腕・吉田輝星も「3番・投手」でいつも通りスタメンとなった。大阪桐蔭も、準決勝とまったく同じスタメンで、プロ注目の藤原恭大も「4番・中堅」で出場する。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)