ロッテ井口監督が“社長カード”に登場 25日オリ戦で「社長チップス」無料配布

ロッテ井口監督が“社長カード”に登場 25日オリ戦で「社長チップス」無料配布

ロッテ・井口監督のオリジナル社長チップスカード【画像提供:千葉ロッテマリーンズ】

先着1000名に無料配布、100個限定で井口監督の社長カード付き

 ロッテは25日のオリックス戦(ZOZOマリンスタジアム、18時開始)で、来場者先着1000名に「社長チップス」をプレゼントすると発表した。この日の試合は、株式会社ESSPRIDEがゲームスポンサーとなり「ニッポンの底力 社長チップス スペシャルマッチ」として開催される。

 添付されている社長カードを開封すると、全国のユニークな社長が登場する「社長チップス」。今回配布される「社長チップス」には100個限定で井口資仁監督のオリジナル社長チップスカードが登場する。

 井口監督は「これまで選手や監督として多数、カードになってきましたが、社長チップスのカードにしていただき大変、光栄です。貴重なカードですので大切にさせていただきます」と喜んだ。

「社長チップス」は、株式会社ESSPRIDEが、全国約200社以上の社長を“社長カード付きのポテトチップス”としてプロデュースし、各企業のPRの一環として活用されている。社長カードは事業内容のみならず、社長の人柄や起業から現在に至るまでのストーリーにも焦点を当て、企業の魅力をより具体的に伝えることができるため、発売開始2年で約200名以上の社長が登場し、話題となっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)