ハム清宮、昇格即スタメン! 「6番・DH」で5月26日以来となる先発

ハム清宮、昇格即スタメン! 「6番・DH」で5月26日以来となる先発

日本ハム・清宮幸太郎【写真:荒川祐史】

19日のファーム交流戦ソフトバンク戦で17号本塁打

■日本ハム – ソフトバンク(21日・静岡)

 日本ハムの清宮幸太郎内野手が、21日のソフトバンク戦(静岡)で「6番・DH」に名を連ねた。清宮のスタメンは「7番・左翼」で出場した5月26日の西武戦(メットライフD)以来。

 この日1軍に合流し、出場選手登録された清宮。ウエスタンリーグではリーグトップタイの17本塁打。一時、右肘痛で2軍戦も欠場していたが、19日にタマスタ筑後で行われたファーム交流戦のソフトバンク戦では復帰2本目となる本塁打を放っていた。

 ソフトバンクの先発は、昨季の最多勝右腕の東浜巨投手。日本ハムは有原航平投手が先発する。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)