オリックス、伏見の今季1号2ランで先制 5年ぶりの一発に「まさか入るとは…」

オリックス、伏見の今季1号2ランで先制 5年ぶりの一発に「まさか入るとは…」

打撃好調のオリックス・伏見が1号2ラン【画像:(C)PLM】

2013年以来となる先制の1号2ラン

■楽天 – オリックス(22日・楽天生命パーク)

 オリックスの伏見寅威捕手が22日、敵地での楽天戦で5年ぶりの一発を放った。

 両チーム無得点で迎えた4回。無死一塁の場面で楽天・古川のチェンジアップを捉えた打球は左中間に飛び込む先制の1号2ランとなった。2013年以来となる5年ぶりの一発に「中途半端なスイングはしないことを考えていました。まさか入るとは思いませんでした。先制点を取ることができてよかったです」とコメントした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)