広島トレード移籍の曽根がプロ初安打初打点 代打でタイムリー三塁打

広島トレード移籍の曽根がプロ初安打初打点 代打でタイムリー三塁打

広島・曽根がプロ初安打&初打点

今季シーズン途中にソフトバンクからトレード移籍

■広島 – ヤクルト(23日・マツダスタジアム)

 広島の曽根海成内野手が23日、本拠地ヤクルト戦でプロ初安打初打点をマークした。

 7点を追う5回。無死一塁の場面で代打で登場すると、ヤクルト原が投じた143キロ直球を右翼線に運ぶタイムリー三塁打を放った。

 曽根は今季、シーズン途中にソフトバンクからトレード移籍。プロ5年目の23歳は新天地でプロ初安打初打点を記録した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)