鷹が今季最長7連勝で西武に7差、ハム5連敗でストップ…パ24日はこうなった

鷹が今季最長7連勝で西武に7差、ハム5連敗でストップ…パ24日はこうなった

ホークス・工藤監督【写真:藤浦一都】

ホークスは8月14勝5敗の快進撃、ハム中田が通算200号&オリ増井は今季30セーブ

 パ・リーグは24日、各地で3試合が行われた。2位のソフトバンクはヤフオクドームで行われた首位・西武戦に3-2で競り勝ち、今季最長7連勝を飾った。初回、今宮がプロ初の先頭打者弾となる7号ソロを放って先制。1-1で迎えた3回1死一塁では柳田の中越え27号2ランで勝ち越した。先発の千賀は6回2/3で12奪三振4四球、3安打2失点。3年連続2桁勝利となる10勝目を挙げた。8月は14勝5敗の快進撃。首位・西武とのゲーム差を「7」に縮めた。

 前夜に3位に転落した日本ハムは札幌ドームで楽天と対戦。7-1で快勝し、連敗を「5」で止めた。初回に浅間の先頭打者弾で先制。3回にはレアード、清宮の連続タイムリーで試合を優位に進めた。先発の堀は7回1失点で2勝目。中田は8回の23号ソロを放ってプロ通算200号をマークした。

 オリックスはZOZOマリンでロッテに3-1で逆転勝ち。1点を追う8回に代打・中島の逆転2点打などで一挙3点を挙げた。先発のディクソンは7回1失点で4勝目。守護神の増井が30セーブ目を挙げた。

【23日終了時点】
1西武 65勝42敗2分
2ソフトバンク 56勝49敗1分 8.0
3日本ハム 57勝51敗2分 0.5
4ロッテ 50勝54敗3分 5.0
5オリックス 50勝57敗5分 1.5
6楽天 47勝61敗2分 3.5

【24日終了時点】
→1西武 65勝43敗2分
→2ソフトバンク 57勝49敗1分 7.0
→3日本ハム 58勝51敗2分 0.5
→4ロッテ 50勝55敗3分 6.0
→5オリックス 51勝57敗5分 0.5
→6楽天 47勝62敗2分 4.5(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)