ホークス柳田が広島商ユニ姿で明かす 高校時代に驚愕した選手「バケモノ」

ホークス柳田が広島商ユニ姿で明かす 高校時代に驚愕した選手「バケモノ」

ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

ヤクルト上田を絶賛「走攻守、全部」

 第100回全国高等学校野球選手権記念大会は大阪桐蔭が史上初となる2度目の春夏連覇の偉業を達成し幕を閉じた。パ・リーグTVは「日本プロ野球選手会から高校球児へ応援メッセージ」と題し、パ選手たちの動画を公開。広島商業高校出身・ソフトバンクの柳田悠岐外野手が高校時代の思い出を振り返っている。

 春21回、夏22回の甲子園出場を誇る広島商のユニホーム姿で登場した柳田。思い出に残る高校時代の対戦相手は広陵の吉川光(現巨人)だったことを明かし、最も印象に残る選手には関西・上田(現ヤクルト)の名を挙げ「バケモンですね。走攻守、全部。オーラ凄かったですし、こういう奴がプロに行くなと思ってました」と語っている。

 柳田は甲子園に一度も出場することなく高校3年間を終えた。3年生最後の夏は県大会ベスト4で敗退している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)