【MLB】大谷翔平、2戦ぶりヒット バーランダーに泳がせられながら右翼線二塁打

【MLB】大谷翔平、2戦ぶりヒット バーランダーに泳がせられながら右翼線二塁打

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

バーランダーと3度目対戦、外角チェンジアップにバット合わせる

 エンゼルス大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地アストロズ戦に4試合ぶりのスタメン出場。「4番・DH」で臨んだ第1打席は右翼線いっぱいに落ちる二塁打、2戦ぶりヒットとした。

 敵地交流戦、左腕先発と続き、3戦連続ベンチスタートだった大谷だが、4試合ぶりに先発ラインナップに名を連ねた。3点を追う2回先頭で打席に立つと、2球連続ファウルで追い込まれた後の3球目86.8マイル(約140キロ)外角チェンジアップに泳がせられながらも軽くバットを合わせると、打球は右翼線いっぱいに落ちる二塁打となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)