26日の公示 巨人がゲレーロを登録、阪神はトレード後初先発の飯田を登録

26日の公示 巨人がゲレーロを登録、阪神はトレード後初先発の飯田を登録

西武・郭俊麟【写真:編集部】

西武は郭を登録、巨人はマルティネス、阪神は森越を抹消

 26日のプロ野球公示で、巨人はゲレーロ外野手を出場登録し、マルティネス内野手を抹消した。また、阪神はこの日先発する飯田優也投手を登録し、森越祐人内野手を抹消。飯田はソフトバンクからトレード移籍後、初先発となる。

 西武もこの日先発の郭俊麟投手を登録し、水口大地内野手を抹消した。

【パ・リーグ】

■出場選手登録

西武
投手 郭俊麟

■出場選手登録抹消

西武
内野手 水口大地

【セ・リーグ】

■出場選手登録

阪神
投手 飯田優也

巨人
外野手 A.ゲレーロ

■出場選手登録抹消

阪神
内野手 森越祐人

巨人
内野手 マルティネス(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)