【MLB】カノの「孫悟空」イラスト入りスパイクが話題 ファン絶賛「おぉぉぉ、欲しい」

【MLB】カノの「孫悟空」イラスト入りスパイクが話題 ファン絶賛「おぉぉぉ、欲しい」

マリナーズのロビンソン・カノ【写真:Getty Images】

「ドラゴンボールZ」のイラスト入り「カノは何がかっこいいかをわかってるね」

 MLBでは、24〜26日(日本時間25〜27日)に「プレーヤーズ・ウィークエンド」というイベントを開催している。選手はニックネームが入った特製ユニホームを着用して試合に出場。エンゼルスの大谷翔平投手も「SHOWTIME」を背負い、話題となっている。なかには、このイベントに合わせて“特製用具”を準備する選手も。マリナーズのロビンソン・カノ内野手は人気アニメ「ドラゴンボールZ」の主人公・孫悟空のイラストが描かれたスパイクを着用し、話題となっている。

 カノのスパイクについては、MLB公式サイトがインスタグラムや動画コーナー「Cut4」でレポート。さらに、これを製作した「モッシュ」も公式インスタグラムで画像とともに紹介している。スパイクには、超サイヤ人の孫悟空のイラストがきれいに描かれている。

「仲間であるロビンソン・カノからMLBのプレーヤーズ・ウィークエンドのための要望を受けてギリギリ完成させたよ。普通はDBZ(ドラゴンボールZ)を全く見たことがないからDBZカスタムはしないけど、自分のためではなく彼のためだからね。これがDBZの(スパイクの)ペアだ」

 このように説明文も“添付“。すると、フォロワーからは「カノは何がかっこいいかをわかってるね」「これにMLB選手がいくら払ったのだろうか…。とても美しいが、私が買うには高すぎるだろう。とはいえ、とにかく素晴らしい仕事だよ!」「かっこいい」「やばい」「おぉぉぉ、欲しい」「これはアメージングだ」と羨む声が相次いだ。

 薬物規定違反で80試合の出場停止処分を受けたカノは、今月14日(同15日)にメジャー復帰。セカンドの名手だが、内野の“便利屋”として出場を続けている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)