【MLB】大谷翔平、2試合ぶり「4番・DH」でスタメン 第1打席は左飛に倒れる

【MLB】大谷翔平、2試合ぶり「4番・DH」でスタメン 第1打席は左飛に倒れる

第1打席は左飛に倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

フルカウントから粘るも飛球は左翼手のグラブに収まる

 エンゼルス大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、本拠地でのロッキーズ戦に「4番・DH」で2試合ぶりにスタメン出場。第1打席は左飛に倒れた。

 2試合ぶりに「4番・DH」でスタメン復帰を果たした大谷は右腕グレイと対戦。2回の先頭で迎えた第1打席はフルカウントからの9球目を捉えたが左飛に終わった。

 チームは泥沼の6連敗と厳しい状況なだけに大谷のバットに注目が集まる。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)