広島、巨人に勝利でマジック「21」 ジョンソンが2年ぶり2桁の10勝目

広島東洋カープが巨人を10-5で下しマジック「21」に ジョンソンが2年ぶり2桁勝利

記事まとめ

  • 広島東洋カープが敵地での読売ジャイアンツ戦に10-5で勝利した
  • ジョンソンは2回にゲレーロにソロ弾を浴びるも7回4安打1失点と快投で、10勝目をあげた
  • 2位ヤクルトも勝利したがマジックは1つ減って「21」に、3連覇へまた1歩近づいた

広島、巨人に勝利でマジック「21」 ジョンソンが2年ぶり2桁の10勝目

広島、巨人に勝利でマジック「21」 ジョンソンが2年ぶり2桁の10勝目

巨人対広島の試合結果

ジョンソンは7回4安打1失点の快投

■広島 10-5 巨人(28日・東京ドーム)

 広島は28日、敵地での巨人戦に10-5で勝利した。2位ヤクルトは勝利したが、マジックは1つ減って「21」となった。

 広島は初回、丸のタイムリー、鈴木の2ランで3点を先制。なおも2死満塁の好機を作ったが、ここはジョンソンが見逃し三振に倒れた。それでも、1点を返されて迎えた3回には暴投で1点を加え、さらに野間、菊池、丸の3連続タイムリーで内海をKO。2番手・野上からも鈴木がタイムリーを放ち、8-1と大きくリードを奪った。

 ジョンソンは2回にゲレーロにソロ弾を浴びるも、7回4安打1失点と快投。2年ぶりの2桁勝利となる10勝目(2敗)をあげた。広島は3連覇へまた1歩近づいた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)