【侍U-18代表】新ラインナップ、1番藤原、3番小園、4番根尾、5番中川

【侍U-18代表】新ラインナップ、1番藤原、3番小園、4番根尾、5番中川

笑顔でウォーミングアップをする侍ジャパンU-18代表【写真:荒川祐史】

先発は星稜2年の奥川恭伸

 高校野球日本代表の侍ジャパンU-18代表は、9月3日から宮崎で行われる「第12回 BFA U18アジア選手権」に向けて、29日に東京近郊のグラウンドで合宿5日目の練習を行い、大学生との練習試合に臨む。

 この日の先発は2年生の奥川恭伸(星稜)。1番・藤原恭大(大阪桐蔭)、3番・小園海斗(報徳学園)、4番・根尾昂(大阪桐蔭)、5番・中川卓也(大阪桐蔭)の新ラインナップを試す。

 侍ジャパンU-18代表のラインナップは次の通り。

1(中)藤原恭大(大阪桐蔭)
2(左)蛭間拓哉(浦和学院)
3(遊)小園海斗(報徳学園)
4(右)根尾昂(大阪桐蔭)
5(三)中川卓也(大阪桐蔭)
6(二)奈良間大己(常葉大菊川)
7(一)野尻幸輝(木更津総合)
8(捕)根来龍真(常葉大菊川)
9(DH)板川佳矢(横浜)
投手 奥川恭伸(星稜)(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)