広島新井が4号逆転3ラン 巨人吉川光からバックスクリーン左へ運ぶ豪快弾

広島新井が4号逆転3ラン 巨人吉川光からバックスクリーン左へ運ぶ豪快弾

広島・新井貴が4号逆転3ランを記録

1点を追う6回に貴重な一発

■巨人 – 広島(29日・東京ドーム)

 広島の新井貴浩内野手が29日、敵地巨人戦で豪快な逆転3ランを放った。

 1点を追う広島は6回、1死から丸と鈴木が連続四球。1死一、二塁の好機で7月24日以来のスタメン出場となった新井が打席に入った。カウント1-1からの3球目、吉川光の内角低めへの137キロ直球を捉えると、打球はバックスクリーン左へ。東京ドームに駆けつけた広島ファンが大きく沸いた。

 貴重な4号3ランで逆転。マジック21としている広島がリードを奪った。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)