プイグがホームスチール仕掛けるも…あえなくアウト、MLB公式「羽ばたけず」

プイグがホームスチール仕掛けるも…あえなくアウト、MLB公式「羽ばたけず」

ホームスチールに失敗したドジャースのヤシエル・プイグ(右)【写真:AP】

三塁打の後に果敢にホームを狙うも…

 ドジャースのヤシエル・プイグ外野手が29日(日本時間30日)の敵地レンジャーズ戦でホームスチールを仕掛けるも、あえなく失敗に終わった。

 ドジャースの2点リードで迎えた7回。2死からプイグが三塁を放つ。そして、続く左打者ベリンジャーの打席で左腕クラウディオが投球モーションに入ると、プイグがスタートを切った。しかし、気付いた捕手のカイナーファレファが中腰になり、クラオディオのボールを捕球してヘッドスライディングしたプイグにタッチ。アウトとなった。

 MLB公式サイトは「プイグは羽ばたけず」との文言を添えてこの場面の動画を公開。エネルギッシュなプレーが売りのプイグだが、このプレーは失敗に終わった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)