【MLB】牧田和久が海外で話題のポーズに挑戦も…インスタで公開「できない」

【MLB】牧田和久が海外で話題のポーズに挑戦も…インスタで公開「できない」

パドレス・牧田和久【写真:Getty Images】

「デレアリチャレンジ」を「やってみたけれど…」

 パドレス傘下3Aの牧田和久投手が話題の「Deleallichallenge(デレアリチャレンジ)」に挑戦するも、“失敗“に終わったことを自身のインスタグラムで報告している。

 一見、敬礼のようなポーズながら、親指と人さし指で円を作り、そこから覗き見ような形を作る「デレアリチャレンジ」。簡単そうに見えるものの、実際にはかなり難易度が高い。

 牧田はインスタグラムで写真を公開しているが、円から全く目が見えていない。「日本では知られていない海外で流行ってる?海外のスポーツ選手や色んな人がやっているDeleallichallengeというのをやってみたけれど指太いのと関節が固くて出来ない」と無念さをにじませている。

 渡米1年目の牧田はパドレスで25試合に登板するも、0勝1敗、防御率6.10の成績でメジャーに定着できず。マイナーとの行き来を繰り返しており、現在は3Aエルパソでプレーしている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)