中日の高橋周平が7年目で初の2桁本塁打 DeNAパットンから10号ソロ

中日の高橋周平が7年目で初の2桁本塁打 DeNAパットンから10号ソロ

中日・高橋周平が初の2桁本塁打を記録

4点ビハインドの8回に右翼スタンドへ運ぶ

■DeNA – 中日(30日・横浜)

 中日の高橋周平内野手が、自身初となる2桁本塁打に到達した。30日、敵地・横浜スタジアムで行われたDeNA戦。4点ビハインドの8回に右翼スタンドへの10号ソロを放った。

 反撃の狼煙となるか。中日期待の内野手である高橋が初の2桁本塁打を放った。8回。1ストライクからDeNA2番手パットンが投じた2球目のスライダーを捉えると、打球は右翼スタンドへ。ビハインドを3点差とする10号ソロとなった。

 2011年のドラフト1位で東海大甲府高から中日に入団した高橋。大砲候補として期待されながら、なかなか芽が出なかったが、7年目でようやくの2桁本塁打到達となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)