オリ山田が球団記録タイの月間17試合登板 7回2死満塁で西川を二ゴロに抑える

オリ山田が球団記録タイの月間17試合登板 7回2死満塁で西川を二ゴロに抑える

オリ山田が7回に登板、ハム西川を二ゴロに抑える

18試合登板となれば2リーグ制後では1956年稲尾(西鉄)、2013年益田(ロッテ)に並び月間最多登板となる

■オリックス – 日本ハム(30日・京セラドーム)

 オリックスの山田修義投手が30日、本拠地での日本ハム戦に登板。月間17試合登板となり2004年・歌藤達夫が持つ球団記録に並んだ。

 山田は5点リードの7回2死満塁の場面で2番手としてマウンドに上がった。日本ハム西川を二ゴロに抑え無失点で切り抜けた。

 明日(31日)の西武戦に登板すれば18試合登板となり2リーグ制後では1956年稲尾(西鉄)、2013年益田(ロッテ)に並び月間最多登板となる。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)