韓国人野手の“謎”のダンスが話題に MLB公式「表現することが出来ない」

レイズの韓国人野手チェ・ジマンのダンスが話題 ベンチのチームメートも応じる

記事まとめ

  • MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」がレイズのチェ・ジマンの謎のダンスを紹介
  • チェはレッドソックス戦で初回に適時打を放った直後、両手を頭に添えて腰を振った
  • ベンチのカルロス・ゴメスらも応じ、Cut4は「我々では表現することができない」とした

韓国人野手の“謎”のダンスが話題に MLB公式「表現することが出来ない」

韓国人野手の“謎”のダンスが話題に MLB公式「表現することが出来ない」

レイズのチェ・ジマン【写真:Getty Images】

26日のレッドソックス戦でチェ・ジマンが見せたダンスに脚光

 数々の好プレーだけではなく、選手たちが時折見せるパフォーマンスもまた、ファンを楽しませる要素の1つ。レイズのチェ・ジマンが見せた“奇妙な”ダンスが話題となっている。

 MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は「チェ・ジマンが適時打の後、一塁上でダンスを披露」として、9-1でレイズが勝利した26日のレッドソックス戦でのチェのダンス姿を紹介した。

「Cut4」の記事では「チェ・ジマンはフィールド上で自身を表現することに、恥じらいを感じる男ではない。あと一歩で本塁打という当たりを放った際には、その後にダグアウトでウェイト(ダンベル)を持ち上げていた。何か良いことがあると、彼は祝福するのだ」とされており、初回に適時打を放った直後のチェが踊る映像が。

 その中で韓国人メジャーリーガーが両手を交互にあげると、両手を頭に添えて腰を振るダンスを披露。これにベンチのチームメートたちも応じ、両手を頭に当て腰を振る姿が映し出されている。

「Cut4」ではこの記事を、以下のように締めくくっている。

「一塁上で、チェは同僚に向かってダンスを始めた……
……カルロス・ゴメスと友人も応えた
ワンダフル。パーフェクトだった。……我々では表現することができない」(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)