【MLB】大谷翔平「6番・DH」でスタメン出場 相手先発はルーキー左腕バルデス

【MLB】大谷翔平「6番・DH」でスタメン出場 相手先発はルーキー左腕バルデス

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

プホルス離脱で左腕相手にも大谷がスタメン出場

 エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間9月1日)、敵地アストロズ戦に「6番・DH」でスタメン出場を果たす。

 相手先発は今季2勝0敗、防御率0.96の成績を残すルーキー左腕フラムバー・バルデス。先発左腕が相手の時はベンチスタートが多かったがプホルスが左膝の手術を行い今季シーズン絶望となっており、大谷にスタメン出場のチャンスが回ってきた。

 エンゼルスのスタメンは以下の通り。

1(右)カルフーン
2(二)フレッチャー
3(中)トラウト
4(左)アップトン
5(遊)シモンズ
6(DH)大谷
7(一)マルテ
8(三)ワード
9(捕)ブリセーニョ
投手 バリア(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)