筧美和子さんがロッテ戦で始球式「ドキドキ」も「とても楽しかったです」

筧美和子さんがロッテ戦で始球式「ドキドキ」も「とても楽しかったです」

ロッテ対日本ハムの始球式に登場した女優・モデルの筧美和子さん【画像:(C)PLM】

バウンドして捕手役・井上の元へ「100点満点ではないですけど…」

■ロッテ – 日本ハム(1日・ZOZOマリン)

 モデル・女優の筧美和子さんが1日、ロッテ-日本ハム戦(ZOZOマリン)で始球式を行った。

 ロッテの夏限定サマーユニホームを着用して登場した筧さん。ロッテは平沢が打席に入り、井上が捕手役を務めた。キャッチャーのサインに首を振る素振りを見せてから、おおきく振りかぶってから投じられたボールはベース手前でバウンド。最後はほとんどゴロで井上が捕球した。

 筧さんは球団を通じて「子供の時に学校の授業とかで野球をやった時は得意ではなかったので、ドキドキしました。色々な人にアドバイスをもらって『(キャッチャーとの)サインのやりとり』を入れてみようとチャレンジしました。ピッチング? 惜しかったですね。100点満点ではないですけど、とても楽しかったです」とコメントした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)