3日開幕の「U-18アジア選手権」、パキスタンが不参加に 6人しか来日せず

【BFA U18アジア選手権】侍ジャパンU-18代表が公式練習 パキスタン代表は不参加

記事まとめ

  • 3日から宮崎市で行われる「BFA U18アジア選手権」に向け侍ジャパンU-18代表が公式練習
  • パキスタン代表は開幕前日に突然不参加となったことが大会実行員会から発表された
  • 来日したのは6選手だけだったそうで、実行委員会の発表では「チーム事情」とされた

3日開幕の「U-18アジア選手権」、パキスタンが不参加に 6人しか来日せず

3日開幕の「U-18アジア選手権」、パキスタンが不参加に 6人しか来日せず

3日開幕の「U-18アジア選手権」パキスタンが不参加に【写真:Getty Images】

侍ジャパンU-18代表はサンマリンスタジアムで公式練習

「第12回 BFA U18アジア選手権」は9月3日から宮崎市内で行われる。2大会連続優勝を目指す侍ジャパンU-18代表は2日、試合会場のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で公式練習を行い、約2時間汗を流した。

 大会を翌日に控え、思わぬハプニングも起きた。日本とは異なるグループBでオープニングラウンドを戦うはずだったパキスタン代表が、開幕前日に突然、不参加となったことが大会実行員会から発表された。関係者によると、来日したのが6選手だけだったといい、実行委員会の発表では「チーム事情により」とされた。

 これによりオープニングラウンドのグループBでパキスタン代表と対戦が予定されていたチームは不戦勝となる。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

関連記事(外部サイト)