【MLB】世界一ヒンチ監督、投手大谷の復帰に本音!? 「今日に限っては応援したくない」

【MLB】世界一ヒンチ監督、投手大谷の復帰に本音!? 「今日に限っては応援したくない」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

約3か月ぶりの対戦に警戒「現時点での最高の形を見ることになるだろう」

 エンゼルス大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、敵地アストロズ戦で投手としてメジャーマウンドに復帰する。日米で大きな注目を集めている投手・大谷の復帰について、アストロズのAJ・ヒンチ監督は「現時点での彼の最高の形を見ることになるだろう」と警戒を強めた。

 試合前に囲み取材に応じたヒンチ監督は、「彼はマウンドに戻れることは心から楽しみにしているだろう」と“推察”。「どのくらいシャープなのか、怪我の前と同じ配球をしてくるのか分からない」としながらも、「彼は優れたアスリート。現時点での彼の最高の形を見ることになるだろう」と警戒した。

 同時に、大谷が追い求める二刀流の道は、野球人として応援している。「今日に限っては応援はしたくないけど」と冗談交じりの断りをいれながらも、二刀流挑戦は「野球界にとっていいこと。このレベルで投打の両方で戦力になれるのは、目を見張るものがある」と称えた。

 ここ2か月は打者・大谷の対策に苦慮してきた。打者としての印象を聞かれると、迷うことなく「デンジャラス」と一言。敏捷性に優れている点に触れ、「どうして剛速球が投げられるかが分かる。チャンスがあれば、おそらくメジャーでも20〜30盗塁できるだろう。腰の回転も速いし、スイングもいい。手の動きも速い。彼は非常にデンジャラスであり、非常に才能に溢れている」と絶賛した。

 投手・大谷とは4月24日(同25日)以来、約3か月ぶりの対戦となるが、アストロズ打線はどんな攻撃を仕掛けてくるのだろうか。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

関連記事(外部サイト)