エンゼルス・大谷翔平に新たな靭帯損傷発覚 今季終了までは打者として出場へ

記事まとめ

  • エンゼルス・大谷翔平に新たな靭帯損傷が発覚し、球団はトミー・ジョン手術を推薦した
  • 大谷翔平が手術を受けた場合、投手としての復帰は2020年となる可能性が高い
  • 大谷は現時点で手術をするか決断しておらず、今季終了までは打者で出場したいと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております