ソフトバンクが椎野、田浦、増田ら8選手をアジアウインターリーグに派遣

ソフトバンクが椎野、田浦、増田ら8選手をアジアウインターリーグに派遣

ソフトバンク・増田珠【写真:藤浦一都】

関川1軍打撃コーチ、入来3軍投手コーチらも参加

 ソフトバンクは20日、台湾で行われるアジアウインターベースボールリーグに、椎野新投手、田浦文丸投手、渡邉雄大投手、谷川原健太捕手、増田珠内野手、三森大貴内野手、大本将吾外野手、田城飛翔外野手の8選手を派遣すると発表した。

 また、関川1軍打撃コーチ、入来3軍投手コーチ、山川3軍コンディショニング担当、西山3軍マネージャーも同行する。

 アジアウインターベースボールリーグは11月24日に開幕し、12月13日までレギュラーシーズンを戦う。今年はCPBL、NPBイースタン、NPBウエスタン、KBO、JABA選抜の5チームが参加する予定だ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)