ロッテ井口監督がFA丸と入団交渉「一緒に戦ってほしいという自分の想いを伝えた」

ロッテ井口監督がFA丸と入団交渉「一緒に戦ってほしいという自分の想いを伝えた」

ロッテ・井口監督【写真:荒川祐史】

山室球団社長、林球団本部長、松本本部長補佐兼編成部長も出席

 ロッテの井口資仁監督は22日、都内のホテルにて広島からFA宣言した丸佳浩外野手と入団交渉を行った。交渉には井口監督のほか、山室晋也球団社長、林信平球団本部長、松本尚樹本部長補佐兼編成部長が出席。ロッテの熱い思いを伝えた。

 井口監督は「一緒に戦ってほしいという自分の想いを本人に伝えさせてもらいました。短い時間ではありましたが色々な話を聞いたり、話をすることができたと思っています。本人と直接、会って話をすることができて、いま一度、若い選手が多い我がチームを、彼にリーダーとして引っ張ってほしいという想い、地元・千葉出身の選手として千葉ロッテマリーンズに入団をして優勝をするための力になってほしいという想いが強くなりました。今日は丸選手とお会いできて本当に良かったです」と球団を通じてコメントした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)