西武がキャンプ地・宮崎入り 辻監督セレモニーで感激「大勢の出迎えにびっくり」

西武がキャンプ地・宮崎入り 辻監督セレモニーで感激「大勢の出迎えにびっくり」

宮崎空港で行われた歓迎セレモニーで報告する西武・辻発彦監督【写真:岩国誠】

2月1日から始まるキャンプには「自然体で流れていけばいい」

 西武は31日、2月1日から始まる春季キャンプのために宮崎入りした。到着後、宮崎空港で行われた歓迎セレモニーでは辻監督が「大勢の方に迎えられてびっくりしています。ファンの皆さんの熱い声援のおかげでリーグ優勝することができた」と集まったファンの前で報告した。

 目前に迫ったキャンプには「自然体で流れていけばいい」と余裕の表情を見せる辻監督。「オーバーワークも必要ないし、開幕に万全で入れれば。全員が100(パーセントで)戦えるわけではない。70でくるヤツも120でくるヤツもいるだろう。チームとして100で迎えられれば」と話し、開幕に合わせてチーム状態をしっかりと上げていくつもりだ。(安藤かなみ / Kanami Ando)

関連記事(外部サイト)