中日ドラゴンズの松坂大輔が右肩炎症と診断 ファンと接触した際に右腕を引かれる

記事まとめ

  • 中日ドラゴンズは松坂大輔が病院で検査を受けた結果、右肩に炎症がみつかったと発表
  • 炎症が治まるまでしばらくの間、ノースロー調整を続ける予定だという
  • 松坂については「ファンと接触した際に右腕を引かれ、その後、右肩に違和感」と発表

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております